ホーム

軽自動車を高く売りたいなら!

愛車の軽自動車、手放すのであればできるだけ高く買取してもらいたいと思うのは皆さん同じですよね。
軽自動車は近年非常に需要の上がっている車種。軽自動車検査協会によると、日本にある車の保有台数の3分の1以上が軽自動車なんです(H27年度時点で39%)。

 

 

そんな需要の高い軽自動車は、中古車業者やディーラーも「よく売れる車」「在庫を抱える心配のない車」ということで、非常に買取を強化しているんです。
ただ、あちらも商売。なんとか安く手に入れようとします。

ですから、軽自動車をしっかり高く買取してもらうには、しっかりノウハウや知識を知っていなければ買いたたかれる恐れもあります。

せっかく人気車種である軽自動車を買取してもらうのですから、業者の言い値ではなく高額買取額をたたき出しましょう!!

 

以下で軽自動車の高価買取を実現するためのノウハウ買取の際の重要なポイントを順を追って説明しています。
軽自動車の高額での買取を目指す方はしっかりを抑えていきましょう。

軽自動車高価買取への道スタート



軽自動車は下取りすべきか買取すべき?


車を手放す際、下取りでという方がいますが、高く売るには完全にNG行動。
上記の画像を見てもわかりますが、下取りは買取よりもほぼ100%金額が安くなるんです。

 

ディーラーは市場も狭く、オークションがメインとなるため、幅広い市場を持つ中古車買取業者に比べ、どうしても安くなってしまいます。
ディーラーの本分は販売。言ってしまえば下取りはあくまで車を売るためのオプションに過ぎません。
だからこそ、売却予定の軽自動車の価値に見合った価格で手放すには中古車買取の専門店が最適です。

またどうしても下取りを希望する場合でも、参考になる情報が一切無い状態では安く見積もられてしまう可能性が非常に高いので、買取店の査定を取っておくことをおすすめします。

 

軽自動車を高く買取してもらうにはまず何をするべき?

 

軽自動車を高く買取してもらうために最も有効な方法は、買取業者から査定を集め金額を比較するということ。
査定を集めてみるとわかりますが、その業者の在庫状況や流通ルートによっては数十万円という差額の生じることがあります。
言うまでもなく高い査定額を付けている業者ほど軽自動車の買取に前向きなわけですから、売るならばやっぱり査定額の高い業者です。
軽自動車を高く買取してもらう業者を見逃さないためにも、5社以上は査定を受けておくべきですね。

 

軽自動車の査定を効率よく集めるには?


「最低5社以上で査定を!」と言っても、一社一社依頼するのはなかなか手間です。

しかも、似たような業者を選んでしまうと査定額も似たり寄ったりになってしまうでしょう。それでは意味がありません。

効率良く複数の査定を集めるには、まずはオンラインの無料一括査定サイトを利用しましょう。

幾つかの入力項目を埋めて申込みを行うだけで、数分で様々な中古車業者へ査定の申し込みを行うことができます。

また登録後すぐに愛車の価値がわかる概算価格がしれたり、メールで取引ができる業者を選んで査定依頼ができたりとサイトごとに特徴があり軽自動車の買取の強い味方になってくれます。

 

軽自動車買取におすすめな一括査定サイト

 

軽自動車の買取に非常に強い業者がそろった利用価値の高い大手企業が運営の3つの一括査定サイトをご紹介します。

 

かんたん車査定ガイド


東証一部上場のエイチームの子会社エイチームライフスタイルが運営するかんたん車査定ガイドは最短32秒で買取価格が分かる当HPでもイチオシの一括査定サイト。

一流の中古車買取業者の中でもガリバーをはじめとした高価買取が期待できる業者が多数参加しているのもポイントの一つ。
かんたん車査定は他にも、一度査定すると概算価格がいつでもチェックできたり、基礎知識やQ&A、実際の買取額や下取りとの比較結果などを紹介していたりと買取してもらう側の嬉しいポイントをしっかり抑えています。

車を高価買取してもらおうと考えている方はまずここから始めましょう。
 

査定依頼・詳細情報をチェック!

 

カーセンサー


ご存知リクルートが運営するカーセンサーは一度に最大30社以上の中古車業者から見積が取れる比較サイト。
一度に最大30社以上の査定を集めることができる比較サイトはほかにありません。
他サイトと併用することで取りこぼしもなくなるので、高価買取を目指す方には受け皿的に利用することをオススメします。

また修理歴がある車や事故車の買取可能な業者がアイコンでひと目で分かるのも、修理している車を売ろうと考えている方にはとても便利。

入力項目が多いため他サイトに比べると少し時間がかかりますが、確実性の高い査定を集めることができます。

 

査定依頼・詳細情報をチェック!

 

ズバット車買取比較


ズバット車買取比較はマザーズ上場企業でもあるウェブクルーが運営。
ウェブクルーは様々な比較サイトを運営しており、比較サイト利用者数60万人以上と業界では老舗です。
ですから参加中古車買取業者もも150社以上と業界最多となっており、かんたん車査定とともに押さえておきたい比較サイトの一つです。

最大10社から査定を集めることができ、HPには利用者の体験談や買取結果なども掲載されています。
全国、大中小の中古車査定業者から買取査定をしてもらいたいという方にはぜひ利用してもらいたい比較サイトです。

 

査定依頼・詳細情報をチェック!

 

一括査定サイトは掛け持ちが〇

 

一括査定サイトを利用する際は、掛け持ちでの利用をお勧めします。
掛け持ち利用することで、様々な買取業者から査定を集めることができますから、それだけ軽自動車を高く売れる確率がアップします。
また地方在住の方は、近くに買取業者が少なく査定を集めにくいことがありますから、そういったデメリットをカバーすることができます。

 

掛け持ちする際は概算価格をすぐにチェックできるズバット買取比較 or かんたん車査定ガイド、業者を選択できメール対応の業者が探せるカーセンサーは利用しておきたいところ。
概算価格は売ろうとしている軽自動車の相場を把握することができますし、カーセンサーは査定を取る業者を選択することができるので重複することがなくメール対応OKの業者が一目でわかりますから、電話でのやり取りが億劫な方にもおすすめ。

 

もちろん3つのサイトを利用しておくことで、軽自動車買取の期待値は更にあがります。

 

軽自動車の査定を集めたら?

 

 

査定が集まったら、最後に「交渉」です。交渉をする意味はやっぱり買取額を釣り上げていくため。

この交渉は査定額が一番低い業者から行うのが◎です。
安い値の業者には強気に、高値の業者は慎重にを念頭において「○○○さんは○○○円と言ってくれているんですが…」っと伝家の宝刀を振りかざしながら交渉を行うことで思わぬ、買取金額を提示されることもレアケースではありません。

交渉する際の注意点としては多くの業者が売却の即決を求めてきます。言葉巧みに最高値だと主張されても、即決はやめておいたほうが吉です。全ての業者との交渉が終わるまで保留の姿勢をとることをオススメします。
※自分のはるか予想を超える買取金額やかんたん車査定の概算価格を大幅に超える買取金額を提示してくれる業者が出てきた場合は即決もアリです

 

軽自動車高価買取術まとめ

 

軽自動車を高価買取を目指すなら

 

  • 一括査定サイトを利用し複数の業者の査定を集める
  • 集めた査定を比較し金額をもとに交渉する

 

の二点が重要です。

 

しっかりこの買取のポイントを押さえておけば軽自動車は中古車市場でも人気が高く、思いがけない高額査定を得られる可能性があります。

まずは業者の判別材料、判別した業者との交渉材のための見積りを集めるところからはじめて見てくださいね。

 

軽自動車で特に高額買取に期待が持てる車種

 

ここでは軽自動車の中でも、特に人気が高く買取額にも期待が持てる軽自動車を紹介します。

 

軽自動車なのに広い!軽ハイトールワゴン

今軽自動車で特に人気の高いのは軽ハイトールワゴンですね。軽ハイトールワゴンが人気の理由は、やっぱり広々とした空間。

軽自動車でありながらゆったりとした車内は魅力的。

ハイトールワゴンの中でも人気な車種は、ダイハツ「タント」。

 

出典:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/tanto/

 

そしてホンダ「N-BOX」。

 

出典:http://www.honda.co.jp/Nbox/

 

この2つの車種は累計販売台数も非常に好調で、その人気から中古車買取業者も在庫を抱える心配がないため、買取価格に非常に期待が持てる車種です。

「タント」「N-BOX」以外では、スズキのステーシアもその燃費性能から人気な軽ハイトールワゴンのひとつ。

 

不動の女性人気に支えられる軽自動車

「タント」「N-BOX」といった軽ハイトールワゴンはその利便性から、比較的主婦に人気が高い車種。

逆に独身女性に人気が高い車種は、ダイハツ「ムーブ」。

 

出典:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

 

その可愛らしい見た目と運転のしやすさから、街乗り中心の若い女性に往年の人気を誇ります。

年式によって買取額が大きく変わってしまいますが、現行モデルをはじめ新たらしいモデルは買取額に高値が付きやすい軽自動車です。

最近では、スズキ「アルトラパン」も若い女性に人気が急上昇中。また2014年に生産が終了したホンダ「ライフ」もいまだに人気の高い車種ですね。

 

年式が古くても値崩れしない軽自動車

値崩れしない軽自動車といえば「ジムニー」

 

出典:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/

 

悪路でもすいすい走る抜群の走行性能を誇るジムニーは、ジムニストと呼ばれる愛好者がいるほど。

そんなジムニーは男性人気が高い4WDの軽自動車としてもおなじみですが、車の状態によっては思わぬ買取額が付くことも。

最近20年振りにフルモデルチェンジしましたが、初代ジムニーでも高値に期待が持てる珍しい軽自動車です。
ジムニーのライバル車でもある、パジェロミニも同様の理由で人気の4WD軽自動車。

 

SUV×軽自動車!モンスターヒット車種!

最後は「SUV×軽自動車の融合」というコンセプトでつくられたスズキのハスラー

 

出典:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

 

「遊べる軽」という名にふさわしい自由度の高いカラー、スズキの技術が詰まった性能、グッドデザイン賞を受賞したデザインなど褒めればきりがない素晴らしい軽自動車。

ですから非常に人気が高くもちろん買取額にも期待が持てます。もしかしたら今一番高く買取してもらえる軽自動車かもしれません。

ただしボディカラーやオプション、グレードによって買取額が大きく変わってきますのでその点はしっかり踏まえて査定を取ってみましょう。

 

以上が特に高価買取が期待できる軽自動車です。

紹介したのはごく一部。

冒頭で説明した通り、軽自動車は非常に需要が高く買取額に期待できますからまずはしっかり査定を集めて高値買取を目指しましょう!

廃車同然の軽自動車でも買取できる?

事故車や故障車の軽自動車は一般的に廃車にしてしまうという方が多いのではないでしょうか。
ですが、これは非常にもったいない。

実はまったく動かない不動車であっても、買取してもらえる可能性は十分にあります。

 

ディーラーと違って中古車買い取り業者の市場は様々。
自社で販売するという業者もあれば、オークションに出品するという業者もいます。
そして故障車や事故車を修理し販売したり発展途上国へ輸出する業者や動かなくなった不動車から部品取りを行う業者もいます。
不廃車同然の軽自動車を買取してくれるのはこういった業者です。

 

では、どうすれば廃車同然の軽自動車を買取してくれるぎょす者をさがすことが出来るのかというとやっぱり便利なのは一括査定サイトです。

ただし、利用するサイトは先ほど紹介したサイトとはちょっと違います。

 

まずカーセンサーは利用必須。

カーセンサーは「事故歴の有無」の選択項目があることと、「事故車OK」の業者をアイコンで表示してくれています。カーセンサーは自分で査定依頼を出すことができるので、業者の詳細情報に「事故車OK」のアイコンがある業者を選んでに査定依頼を出すことができますから、事故車であれば利用必須です。

また登録業者が多いため、状態が悪い車であっても買取してくれる可能性が非常に高い一括査定サイトでもあります

 

続いてはカービュー。

カービューは事故車や不動車専門の一括査定サイトです。登録業者は事故車や不動車を専門に買取している業者のみ。水没者であっても買取してくれる可能性があります。

状態の悪い車ぜひとも利用しておきたい一括査定サイト。

 

廃車予定の軽自動車を買取してもらう際は、このどちらのサイトも利用しておくことをおすすめします。

カーセンサーは、思わぬ高値を提示される業者がそろっているものの状態が悪いということもあり、査定が集まりにくい場合があります。

またカービューは、状態が悪い車であっても幅広く買取してくれる可能性は非常に高いですが、査定額はいまいちということが多い。

ですから、2つを利用して少しでも買取価格の高い業者に軽自動車を手放すようにしましょう。

 

軽自動車買取査定ガイドについて
以前おぎやはぎの愛車遍歴で久米宏さんが軽自動車のレベルが年々上がっているとおっしゃっていました。またその番組内では軽自動車の人気が高まっていることも言っていましたが、最近はほんとに軽自動車人気はうなぎのぼりです。販売需要があるということは、それだけ人気があるわけですから買取額も期待が持てるというしゃしゅであるということ。特に近年は自動車税の増税などもありましたから普通車から、軽自動車へ買い替える人が大変増加しており、まさに売り時といっても過言ではなありません。なので最近は中古車業者もこぞって軽自動車に高値の査定額をつけています。ある自動車情報誌によれば、スポーツカーなどの車種によりも軽自動車のほうが査定額もつくことがあるそうです。スポーツカーなどは一部の人には需要がありますが、軽自動車ほど大衆受けしません。ですから販売価格は軽自動車に比べ高くとも、その値下がりは激しく査定では軽自動車のほうが高くなるというわけです。ガソリンの値段も高いですから燃費の面を考えても、スポーツカーから軽自動車に乗り換える人も多そうですね。先ほど言った通り、こういった理由からも軽自動車今まさにもっとも高額査定、高額買取が期待できる車。ですから軽自動車を売ろうと思っているかたはぜひ正しい売り方で高値で軽自動車を手放してください。

最近の投稿
カテゴリー